颯太の育児記録

 コーギー・フラッフィー犬・颯太(そうた)の成長記録




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
三毛猫の毛色 :: 2012/04/18(Wed)

三毛猫の毛色の遺伝について
結構ややこしいです><
(和ネコに限定しないと、アメショーなどのシェーデットとか
淡いクリーム色・長毛・etc・・・混乱の極みに成りますよねぇ~!!
私はサビ(トーテーシェル)が好きです。我が家のゲージでしか暮らせない子・サビはこの毛色です。
ネコに関しては「見たまんま命名」です。サビ猫って、
母に言わせると「雑巾絞った」ような毛色なのだそうです><)

先ずは、和ネコ系の色の遺伝子
W(白)O(オレンジ)A(アグチ・キジトラ)S(スポット・ブチ)

W・・・優性・最強・・・真っ白い猫は少なくとも1つ持つ
    片親がWwの白猫は1/2の確率で遺伝する
    WWだと全部白い子供に成る

120413_2352~01
(我が家で最強?^m^)

O・・・オレンジ・茶色・優性
    Wが存在すると、地の色として茶トラが出る
    O遺伝子は性染色体Xの上に存在する。

  ♂・・・XY・・・X上にOが有ればYは関係しないので茶トラと成る。
          
          X上にOが無く、代わりに劣勢の対立遺伝子oがあれば、
          Yは関係ないので茶トラではない。
          (毛色は次のA遺伝子の有無に委ねられる)
  
  ♀・・・XX・・・OO・・・茶トラ
          oo・・・Oが無いので、茶トラで無く次の遺伝子に持越し
          Oo・・・ミケ
       二つあるXのどちらか一方だけの働きを発現させ、
           他方を発現させないように、働きを抑え込む=不活化


           ・不活化は受精後、ある程度細胞分裂が始まった所で起きて
            以後の段階での変更は無い。
            (Ooの場合Oの載っているXが抑えられたら、以後いっさいOの働きは出ない
             oが載っているXが抑えられたら、Oの働きが出続ける)
                   ⇓
             ・Oの載ったXの抑えられた細胞が増える事の出来た領域には
              決してOの働きが現れない。

             ・oの載ったXの抑えられた細胞が増える事の出来た領域には
              必ずO(茶)が現れる。

             ∴茶とそうでない所がマダラと成って体表面に現れる。

            茶とそうでない所にキジトラが現れる⇒キジ三毛
                 同上   黒      ⇒黒三毛
                              
            上記の決定はA遺伝子の問題と成る。

          A(アグチ・キジトラ)・・・WOよりも影響力の弱い優性遺伝子
                        W・Oも無い時、ようやく出番となる。
                        性に関係なく
                         AAもしくはAa=キジトラ
                             aa =黒

          S(スポット)・・・Wを別として、強い力を持って居る。
          不完全優性     地色に関係なく
                     SS=脚から始まり顔と背中の辺りまで白
                       (地の色は必ず残る)
                     Ss=両足とお腹の辺りまで白くさせる


日本ネコも洋ネコと交雑しているので、こんな大雑把な分け方では
「じゃあ、あれは?」と言われそうですね・・・でも、私はこのくらいの分け方で無いと
付いて行けません。

今日は味噌作りと春酵素作りを一日でして来たのでヘトヘトです。

酵素の予定を聞きがてら、クレソンできてますか(下の川に)な~んて
話をしていて「食べたいから、
水曜日には時間が取れるので採りに行きます」って言ったら
『じゃぁ、来たついでにお味噌もする?あぁ、もうついでに酵素もして行ったらいいわ』と話がまとまり
今日のお味噌作り・・・私一人でした。
ことほぎのお母さんがほとんどして下さって^^;
いつも甘えさせて貰ってるのに、、、今日は何から何まで・・・
酵素の材料集めも、ご主人が車で山まで連れて行って下さって、
自力で7.5kしか集めれなかったから、残り2.5kはご主人が一緒に
クレソンやスイバ等を集めて下さいました。。。
帰りに本来の目的のクレソンをいっぱい採って来て・・・さっとゆでて、
お醤油かけただけで食べたら美味しかった~♪
台所犬達が欲しがって、大変!!!身動きできないぐらい、
足元にくっ付いてお願いされちゃいました@@


・・・・・・・・
颯太の胴胎のりんちゃん所のミリちゃんはDM。。。ついに、後ろ足が全く駄目に成ったそうです。
DMは性差が無いとされているが、、、、、私の周りでは♀ばかり!   
スポンサーサイト


  1. 遺伝に関するお勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。