颯太の育児記録

 コーギー・フラッフィー犬・颯太(そうた)の成長記録




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
メルロンが亡くなった。 :: 2012/01/08(Sun)

mel13e5da4spxkuo.jpg

2012.01.08

4月18日で10歳に成るところでした。

今年に入ってから、ハウスの中では失敗の無かった子が
おしっこをもらしていました。
そして10cmの段が上がれなくなりました。
この時、思い返せば顔がむくんでいました。

4日に病院へ行き、痛みを止める為に
ステロイドと抗生物質等を注射して貰いレーザー治療を受けました。

その後、お腹を下しました。

それからレーザー治療のみで通院しました。

レーザーで患部を温めて貰ってご機嫌で帰って来て、
おしっこをしてから走って家に入ってハウスしました。

ごはんもぺろっと完食して

そして・・・・・朝、亡くなって居ました。

もがき苦しんだ様子もなく

急な何らかの発作が起きたようでした。

股関節に元々問題が有った子でしたが
その他は・・・明るくて、元気で

私が繁殖した中で、私と一番気が合って居ました。

訓練も私からでないと受け入れなくて
全身から「お母さん大好き」オーラを発散させてくれて

ガラドリエルもでしたが、
私が心底愛した子はどうしてこんなに早く
逝ってしまうのでしょう。。。。。

120108_0926~01

あなたが喜んで食べていた
イタリアンパセリやスープセロリも入れました。

あなたのおじいちゃんのジェラ君みたいに
レーザー治療を受けに何年も通院するんだと思って居ました。

私のいとし子
星に成ってみんなを照らしてあげてね
スポンサーサイト


  1. 犬・思い出
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。