颯太の育児記録

 コーギー・フラッフィー犬・颯太(そうた)の成長記録




颯太の課題 :: 2010/02/01(Mon)

昨日、今日と雨   のんびり、まったり しています。
CA3A0366-0001-0001.jpg

CA3A0356-0001.jpg


胴胎の他のフラッフィーの子達も全員、避妊去勢が済んだそうです。
皆さんが最初の約束を守って下さって、ホッとしています。
結構、守ってくださらない方が多いのです。
特に男の方は、♂犬の去勢を嫌がる方が多いです。
家のお父さんも・・・颯太、可愛そうに!!と、ウルウルしてました。
わが身と重ねるのか、犬事とは思えないようです。

颯太は、家族に対して愛情深く
本当にハウスドッグとして、良い感じに育っているのですが

対外的に、人間・犬に対して攻撃的な態度に出ることが解りました。
これは単に叱って直せるというものではなく
環境や持って生まれたものが複雑に絡み合った結果として出てきているんでしょう。
訓練士さんが訓練の過程でいろいろやってくれているのですが、
訓練中に色々な犬や人に会わせて、攻撃的に成ってはイケナイという事を理解させる。
家庭では、散歩の時にリードを付けた状態で爆走させない。
犬や人と会った時に走り寄らせない。
吠えそうな時は、なるべく気をそらせる。

颯太は頭の良い子なので、理解するまで気長に続けていきます。

コーギーを攻撃的なきちがい犬と嫌う方がいらっしゃいます。
どんなに家族に対して温厚で良い子でも、知らない人や犬に対して攻撃的では
そういう風に言われても仕方ないです。
こんなに私たちに対して可愛らしい子をそんな風に言われるのは
本当に悲しいです。

今までの我が家の犬たちはのんびりした子が多いので
散歩中に颯太に吠えつかれた方から
「お宅のワンちゃんに吠えられた事無かったから、びっくりした!!」と、言われ
「この人知ってる!と言う挨拶で吠えている時も有るので宜しくお願いします」と言ったりしています。
この世に生を受けて、まだ半年と少し!
家族一丸と成って、颯太の成長を見守りたいと思っています。

画像が縦なんですが、なんだか長くなったような気が・・・
CA3A0365-0001.jpg


>ごんちゃん!
腰というより、股関節を痛めてしまって
毎日接骨院で1時間いろいろ調整してもらってます。
他にも悪い所があるので、時間外で背骨と骨盤の矯正もしてもらって
大分生活が楽になってきています。
スポンサーサイト


  1. いぬ