颯太の育児記録

 コーギー・フラッフィー犬・颯太(そうた)の成長記録




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
テトワクチン1回目 :: 2015/08/02(Sun)

もう、毎日暑いので感覚が鈍く成って来ているような気がします。
今日は少し風が有ったので、メダカ鉢の水温を下げなくてもOKでした。

薄暮の頃、獣医さんが電話を下さったのでアルウェンとテトを連れて行って来ました。
先生は本当に帰られたばかりで、保護した猫達の世話をされていました。
お一人で全てなさって居るので、改めて感謝の気持ちで一杯に成りました。

涼しい時期だと、先ずアルウェンの注射を済ませて車で待たせるのですが、
日が暮れたとは言っても、まだ気温が高いのでリードを付けて診察室でウロウロさせて貰いました。
アルウェンの体重は8.7~8.8の間を行ったり来たりですが、少しづつ増えています。

テトは猫用の袋に入れて行きました。
昔は小さなキャブに入れて行っていたのですが、
かさばるし、出すのが大変なので生協の企画で見つけて購入しました。
150802_2133~01
これが中々すぐれもの!
『猫は逃げ出すので、洗濯ネットに入れて来て下さい』
と言われたのですが、一人で入れるの結構大変なんです。
(底が安定してないし、暴れられるとファスナーが閉めにくい!
慣れると、どうという事無いんでしょうけど)

150802_2134~01
中に入れて紐をキュッとするだけで良いし、
腕にかけれるから両手が使えます。

テトの入った袋を腕にかけ、アルウェンを抱っこして診察台に上げれます^^

アルウェンが注射して貰っている間、テトは袋の中でぶら下がり状態ですが、
袋が身体を包み込むので安心感が有るみたいです。

ワクチンは「フィラインー6」
猫ウイルス性鼻気管炎・猫カリシウイルス感染症(3株)
猫汎白血球減少症(猫伝染性腸炎)
猫白血病ウイルス感染症

テトは推定3か月くらいなので1回目の接種と成りました。
体重は900g・・・月齢の平均体重は解りませんが、
元気で食欲も有って、お腹の調子も良いので順調に育って居ると思ってます。

注射されている間も大人しくしていました。
男の子なので爆発的に走り回ったりとか、
カーテンにぶら下がったりしていますが、
聞き分けは良い方?だと信じたいです。
甘えん坊で、私の服にボタンが付いていたらしがみついて齧っています。

次は1か月後くらいかな・・・パンフレットには3週間って書いてるけど
1か月に2回接種はお財布が痛い!
スポンサーサイト


  1. ねこ
  2. | comment:0
<<テト(=^・^=)三昧 | top | ブルームーン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。