颯太の育児記録

 コーギー・フラッフィー犬・颯太(そうた)の成長記録




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
アルウェン :: 2016/06/17(Fri)

2012.6.17 (14歳2か月)  永眠いたしました。



スポンサーサイト
  1. 犬・思い出
ケリーが・・・ :: 2012/08/03(Fri)

2012.0803  ケリーが亡くなりました。13歳です。

110824_1026~01

アメリカから来て12年、一緒に暮らしました。

気が小さいがゆえに攻撃的で一度噛みついたら離さない気質から

他の犬と一緒に遊ぶ事も無く、唯一少しの間一緒に居たのは亡くなったジェラシックでした。

同じアメリカ生まれで会話が繋がったのでしょうか。。。。。

こう続くと心が折れてしまいます。

飼って居る子達の年齢からして致し方の無い事ですが・・・・。

  1. 犬・思い出
アントン・さようなら :: 2012/07/17(Tue)

120717_0829~01
120717_0830~01

アントニオの最期の写真です。
2012.07。17。PM5:50永眠

今朝、持って居た携帯で何気なく写しました。

昨夜の夕食もよく食べて、今朝もカボチャと退院サポートを混ぜたのをモリモリ支えてやらなくても自分で食べました。お水もよく飲んで・・・ステロイドが効いてかなり腫瘍も小さく成って居ました。
一時的な物とはいえ、息もしやすくなってホッとした所でした。
ただ、昨日から気に成っていたのはかなり貧血が進んでいた事です。
異変に気がつついた時には、もう意識レベルが下がっていて
呼びかけにも反応は無く、、、最後に昨日喜んで食べたメロンのしぼり汁を『ゴクン』と飲みました。

沢山の色々な想いが有ります。

気が弱くて、甘えん坊で優しいアントニオ・・・

虹の橋を渡って、ママのクーちゃんやあなたとよく似たおばあちゃんのシェリーの傍へ行ってください。

私もこの世での用事を済ませたら、あなた達の所へ行きます。

クーちゃんとストームの息子・アントニオ やすらかに

  1. 犬・思い出
アントニオの事 :: 2012/07/16(Mon)

アントニオはシェリーの孫息子、クーちゃん(とストーム)の3番目の息子

今年の春過ぎくらいから、体重が減ってきたように思う。

それまで、病気らしい病気をしなかった。

ちょっと怖がりだけれど、甘えん坊の小振りな可愛い子

それが連休後、熱を出してご飯を食べない事が時々あった。

6月には熱が中々下がらなくて、、、

最近はドライフードを嫌がって、ごはんと退院サポートの缶詰を混ぜた物を食べていた。

13日金曜日の夕方、ちょっとしんどそうな感じはしたがご飯は食べた。

翌朝、息が荒い・・・発熱、それも高熱!

病院へ行って注射点滴をして貰うが下がらない

日曜日は先生が昼間居ないので夕方7時以降診て頂く

前日の注射から時間が開いていたので苦しそう
ゴウゴウと鼾のような息をしていた。

首の下に大きな腫瘍、リンパ節の至る所に腫瘍が広がっていた。
皮膚のリンパ節悪性腫瘍、、、手の施しようがない

いつもより多めの補液と抗生剤の他にステロイドを注射


今日は熱が昨日より下がっている。
食欲も有る、ステロイドの関係で喉が渇くようで水を欲しがる

首にアイスノンを巻くのと、大きなアイスノン枕は継続

もう、治る事は無い、あまり苦しいようだと安楽死も視野にいれないといけない。

その決断は私がしなくてはいけない。

一般の方々より多くの別れを経験して来ているが
未だに安楽死の決断はした事が無い。
痛かったり、苦しがったりを放置した訳では無いです。

  1. 犬・思い出
Mellon :: 2012/01/08(Sun)

メルロン

名前のは指輪物語の中、モリァの門を開く合言葉
意味は「とも」

名は体を現わす
けんかした事の無い、穏やかな明るい子

私の傍に居るのが大好きな子

笑顔が可愛くて

気力が尽きてしまったような感じです。

  1. 犬・思い出
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。