颯太の育児記録

 コーギー・フラッフィー犬・颯太(そうた)の成長記録




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
こんにちは・あかちゃん~♪ :: 2016/09/16(Fri)

先日長女が第三子となる次男を無事出産いたしました。

予定日より13日ほど早かったですが、安産で母子ともにとても元気にしています。

160915_1117~01


今回はかなり早くから仕事を休んでいましたので、
上の二人の時のように入院せずにすみました。

お腹が張って微弱陣痛になる事が結構あったので、
旦那さんと子供達が凄く頑張ってくれました。
それとお舅さんお姑さん協力が素晴らしくて、
今はまだ入院中なのですが、子供たちを預かって下さっています。

退院すると、また忙しい日々が戻ってきます^^


少し前の颯太・風邪ひいてましたが、治りました。7歳になって体力少し落ちました。
160728_1350~02


相変わらず、チョン子に甘えているテトです。
160912_2050~02


スポンサーサイト
  1. 娘Ⅰ
5月5日 :: 2015/05/06(Wed)

お天気に恵まれた子供の日でした。

長女からたっくんが保育所で作った鯉のぼり等の写真を貰いました。

__0029.jpg


たっくん&まこちゃん☆それぞれ自作?のこいのぼり持ってます。
__0025.jpg


母が新しい携帯から送って来た庭の藤の花

20150429115456.jpg
扱い方に慣れなくてピンボケに気が付かなかったそうですが、
これはこれで幻想的なイラストのようで気に入って居ます^^


アルウェンの腹水が又増え始めて居る以外は平和な連休を過ごしています。



昨日、次女とライブに行って3時間ほど立ったままだったので、
今日は・・・太ももが痛いです。
明日はもっといろいろな所が痛くなると思います。


  1. 娘Ⅰ
  2. | comment:2
元気な怪我人 :: 2015/03/06(Fri)

啓蟄の今日、土の中からはい出した虫もひっこむ冷え込みですね!

年寄りワンコが湯たんぽを早くと騒いでました。
熱々を持って行くと、やれやれとくっ付いて寝始めました。
一番若い颯太も湯たんぽにあごを載せて寝ています。

ギブスをしたたっくんの子守に行って来ましたが
超☆元気!
おもちゃ、全部見せてくれました^0^
左手なので、そんなに不自由はないようですが、
バランスを取りにくいようでした。

寝かしつけてたら、こっちが寝てしまいそうです。
男の子って、力余ってますね!

小春ちゃんは静かに上手に隠れてますが、
ときどき見つかって好き好きされてます。
(物凄く、迷惑そうですが引っ掻いたりはしてません)

「にゃにゃ、いた~」
150306_1324~01

目の周りのアイラインがはっきりしていて、
ちょっときつそうな顔してますが、本当に大人しいです。
爪も黙って切らすようです。
たっくんの愛情表現が終わったら、そうっと安全なベビーベッドの隅に移動していました。

保育所へは、行ったり休んだり様子を見ながらにするようです。


  1. 娘Ⅰ
  2. | comment:2
こはるちゃん :: 2015/02/25(Wed)

ミケネコちゃんが長女ん所へ行って、約1か月に成りました。

行って間もない頃、
ニャンニャンへの朝の挨拶中のたっくんです^^
__0024.jpg


名前は最初こうめ(小梅)ちゃんだったようですが、
呼びにくかったそうでこはる(小春)ちゃんに決まったそうです。
本人はまだ覚えていないようです。


少しふっくらして来ています。
150225_1430~01
こはるちゃんの避難場所のベビーベッドに下です。
私の事はすっかり忘れて、この場所から出て来ませんでした。
ここだとたっくんが傍まで行けないので、
たっくんが「にゃんにゃん(*^_^*)」と言うと一目散に逃げ込むそうです^0^
今の所、壁で爪とぎをしたりトイレの失敗等無いようです。

長女家族と円満に暮らしてくれたら、それが一番です^^

  1. 娘Ⅰ
  2. | comment:2
まめまき :: 2015/02/09(Mon)

__0023.jpg
たっくんが保育所で作った鬼のお面と豆の入れ物を付けて豆まきをしている様子です。
が、画像が縦に表示されません。。。^^;



長女宅に行って2日目のミケ猫ちゃんです。
150130_1256~01

今は大分慣れて居るようですが、この時は警戒心全開です。
(長女にはすぐになついて、最初から物凄く甘えているようです。
長女の三毛猫好きを本能的に察知したのかもしれません)

胴胎らしきグレーの男の子は、1メートル以上は近寄れませんが
朝晩挨拶に来て、夕方は私が庭でワンコを遊ばせていたら、
花壇の石の上でワンコをながめています。
犬の違いが解っているようで、
よく気が付いて警戒心の強い子が遊んで居る時は、
石の後ろに移動して大雑把な子が遊びだすと相当近くに来ています。
度胸試しをして遊んで居るんでしょうかね???

颯太は「重い」と言われると、膝から降りてバックで移動する事を覚えました。
今の所、誰が言っても膝から下ります。


そんな颯太を上から見下ろしているチョンコです。
150209_1955~01
10歳を過ぎましたので、フードを腎臓サポートに変えました。
粒が小さいのでドカ食いをして吐くと可哀相なので、
少しずつ4回に分けて食べさせています。

  1. 娘Ⅰ
  2. | comment:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。